60歳を超えてもサイクリングで身体を鍛えなおす

初老からの挑戦。 サイクリングで元気な身体を取り戻す


やっぱりzwiftがええなあ


私用があったり、実際のサイクリングで走ったり、zwiftが値上げで他のバーチャルサイクリングを試したりで
4月20日以来の約1ヶ月ぶりのアルプデュズ挑戦です。

夏が近づき段々と暑くなってきているのに、仕事が休みの日に2時間も室内でゼェゼェ言いながら自転車を漕いでいるなんて、やはり私はMなんでしょうね。

登りが始まってすぐに前回のゴースト(97分32秒)を置き去りにして登って行きますが
毎度の事で、汗みどろになって
『苦しい。もう止めたい。足を止めたら楽になるぞ』と心の中で叫びながら
ペダルを回します。
コース半ばでゴーストに追い抜かれて、
『あああ、また今日も平凡な、ネットに上げたら恥ずかしい記録になりそう』

しかし、ラスト2.5kmで追いついて抜き去ります。
こりゃ、ひょっとして今までのベストの記録が出せるかも!

ラストスパートをかけて、1時間34分55秒でゴール! ベスト記録更新です。


しかし、この画面の左側のライブ結果
私は20人中17位ですが、1位の K.Furukawaさん、44分57秒って……(絶句)
今までマイペースに1時間30分切りを目標に走っています。

今までのアルプデュズ挑戦の記録ですが、最近、タイムは良くなってきています。

VO2Maxも、当初、31(悪い)から38(良い)までになりました。
走った距離は裏切らない。
継続は力。

です。

先日、使用料アップでzwiftを止めると決めましたが、他のソフトに比べて
頑張ろう!と思わせるルート、Garminとの親和性 等々
やっぱりzwiftがええなあ。 と悩んでしまします。
もうしばらく悩んでみます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP