身体を鍛えなおす!!

60歳を超えてもサイクリングで身体を鍛えなおす

前書き

もうすぐ定年を迎える64歳、初老のサラリーマンです。 首都圏のある町の郊外で暮らしています。

趣味といえば、
サイクリング
 50年前、中学時代からサイクリングを始め、30,40歳代は自転車から離れていましたが50歳の頃から復帰、
 その頃は年間5,000kmほど走っていましたが、2016年の夏に自転車で転倒して骨盤骨折で入院1ヶ月、全治5ケ月でした。
 それ以降、年に1,000km、1回の走る距離も100kmほどになりました。

 最近は運動不足から体重と体脂肪率と血圧は増え続けています。
 単に中年太りかもしれませんが、自転車で走らないと体重、体脂肪が増えていいきます。
 逆に、走れば体重、体脂肪が落とせる! でも、雨の日、寒い日や暑すぎる日は出かけたくない。
という事で、このブログは、私自身の身体を使ってバーチャルサイクリングを含めて自転車で身体を鍛えなおす記録のブログです。

更新記録


Tacx Trainingアプリを試してみました

zwift料金の約45 %値上げが家計に直撃する事から他の屋内サイクリングソフトを試してみます。

先日、WhiizUで宇都宮のコースを走ってみました。

まだ操作方法が良く分からないのですが、背景は実写イメージの美しさ。余計な恐竜やシーサー等は出て来ません。そこは気に入ったのですが、

自分自身のアバターが、ガニ股でノンビリしたペダリングでダメダメです。

緩やかな上り坂を走っていても瞬間的に斜度がキツくなったような所が有って足にきます。

他も試してみます。

スマートトレーナーに合わせて、Tacx Training アプリ。

スマートトレーナーを入手した時に少し試したのですが、英語主体の説明で敬遠していました。

今回、実写のサイクリングではなくFTP TESTをやってみます。

画面は、実験室のモニターのようで、見やすく気に入りました。

当然ですが、garmin Connect との相性も良いです。

いろいろ試すのは、確か9.99ドル/月だったようで、値上げ前のzwiftと同じくらいでしょうか?

今度、改めて課金して試してみます。

先日はWhiizU に傾いていましたが、Tacx Training になりそうです。

また改めて報告いたします。

PAGE TOP