60歳を超えてもサイクリングで身体を鍛えなおす

初老からの挑戦。 サイクリングで元気な身体を取り戻す


ギアを乙女ギアに変えて


一週間後の1月13日、土曜日の午後、4度目の挑戦です。

今日は身体が軽い。
昨年末の最高記録の時のゴーストライダーを後ろに従え、どんどん差をつけていきます。
かといって、変に力んでパワーをかけているわけではありません。

実は、種明かしをすると、フリーギアを変更しているのです。
今までzwiftで使っているTacx Neo Smartに付けているギアは、このスマートトレーナーを買った時に合わせて中古で買ったSHIMANO 105 5700  11-25T (11速)でした。
これを、もともと外を走る時のホィールに付いていたSHIMANO Urutegra R8000 11-30T(11速)に換装したのです。
最近は外は平地メインでzwiftは上り坂メインなので、この選択の方が良いですね。

結局、この乙女ギアで弱い力でもケイデンスを上げて早く走る事が出来るようです。

昨年最高記録を5分30秒以上短縮した1時間42分38秒でゴール。
しかも、FTP125Wで走り切っています。 (前回は137W)

1時間30分の壁が見えてきたじゃん! と思いました。(甘い考えでした)

軽く走っても汗でグチョグチョは変わりません。
プロテイン飲んで風呂で汗を流して、ビールで一人で乾杯! 焼酎炭酸割で一人で祝杯!

ところが、そこから地獄に落ちていきます。 
(to be continued)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP