60歳を超えてもサイクリングで身体を鍛えなおす

初老からの挑戦。 サイクリングで元気な身体を取り戻す


Lightweight MEILENSTEINをもらったぞ


先週はアルプデュズを途中リタイアして平地コースを走っていましたが
今週は頑張って登坂するぞ! と意気込んで走りましたが
やはり暑い! これからの季節、屋内でやるzwiftは無理がありそうです。

という事で、昨日、壁掛けの工業扇をポチってしまい、今日配達される予定です。
取り付けたら改めて部屋の様子と一緒にレビューします。

先週は私にとっては調子が良すぎたのですが、
今日はまあまあの成績で、1時間44分25秒。 12回走って自己3番目の記録です。

しかも、ご褒美に Lightweight MEILENSTEIN (ライトウェイト マイレンシュタイン )という、現実なら60万円相当のホイールをいただきました。
現実なら涙が出るほど嬉しいのですが、zwiftでも、この軽いホイールで、登坂が少しでも早くなれば嬉しいです。


このブログを始めた時は、VO2Maxが31ml/kg/分で、悪いという評価で年齢層60-69の男性では下位50%だったのが、
今回でやっと35ml/kg/分 年齢層60-69の男性では普通、 フィットネス年齢は50、上位45%というところまで上昇してきました。

(私は平日は営業で都内を毎日10,000歩は歩いているからなのか、週1回のサイクリングVO2Maxより一般のVO2Maxの方が良い値になっています。)

桜が満開で暖かくなって、来週は久しぶりに荒川土手を走りたいのですが、さて、どうなることでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP